早めにチェック!UQモバイルのお得なキャンペーン情報

UQモバイルのチェックすべき項目

UQモバイルはAUから回線を借りて格安SIM、格安スマホを提供するMVNOの一つです。一般的な携帯電話会社からの乗り換えで契約すれば、毎月のスマホ代金もぐんと安くなることが想定されるサービスです。UQモバイルの格安スマートフォンなら、なんと月額1,980円で使用でき、大手キャリアと比べるとかなりお得なので、大人気になっています。UQモバイルは、キャリア3社であるAUの回線を利用しているため、そのおかげで、通話エリアの範囲にしても音声の品質にしてもAUのスマホに全く引けをとらないというのも利点になっています。さらに、UQモバイルでは、テザリングが無料で使える点も魅力です。さて、いきましょう!UQモバイルのキャンペーンから料金プランまで網羅しましたので、圧縮したスマホ代で何買おうか考えるだけでもう…。

AUエリアで使える格安SIM

WimaxでおなじみのUQコミュニケーションズが提供している格安SIM、UQモバイルはAUの通信回線を使っています。当然ながら、通話品質もAUと全く一緒ですし、よほどの山奥でない限り、たいていの場所でつながりますので使い勝手において心配はいりません。これまで使用していたAUのスマホであれば、UQモバイルでもそのまま使うことができます。UQモバイルが提供するSIMフリーのスマホと共にセットで買うことも可能です。AUのスマホをお持ちの方なら、SIMカードのみの契約で利用可能ですので、新しくスマートフォンを購入する必要もありません。AUの回線を利用しながら、安心でお得に格安スマホを利用することができる嬉しいサービスなのです。

VoLTE(ボルテ)対応!

UQモバイルはVoLTE対応プランをいち早く用意したことが話題です。このVoLTEは、従来の通話方式よりも音質が改善された、従来の音声通話に比べて、かなり音質が改善されています。今までは、300Hz~3.4kHzまでの音質しか届けることが出来ませんでした。VoLTEは50Hz~7kHzまで、対応できる周波数の幅が広がりました。簡単に言うと、とても高音質な通話することが可能になっているということです。これがUQモバイルの魅力でもある、VoLTEというものです。

データ容量繰り越しも可能

UQモバイルの場合、それに加えて使い切れなかった分のデータ量については、次の月へと繰り越せるようになっているため、月々で使用するデータ量が変動する方でも、月間データ容量にとらわれず、柔軟に回線を使用できるのは大きな魅力ですね。またUQモバイルには、ターボ機能というものがあり、通信速度を高速・低速と、任意に切替が出来ます。データ量の節約ができる機能なので、とても便利で使える機能です。

UQモバイル口コミ

UQモバイルの良いところは、通信の速さが一番だといえるところです。通信速度の速さを高く評価する口コミなども、ネット上でよくみかけます。料金設定にはバリエーションがあまり無かったり、MVNOの平均的な月額料金よりやや高額にはなりますが、総体的に判断してみれば、格安SIMとして有用性が相当高いと言えるでしょう。通信速度を優先する人にとっては、重要な格安スマホとなってくるでしょう。

UQモバイル最大の魅力。快適な通信スピード

大手キャリアに対抗するようにMVNO各社からサービスが提供されていますが、なかでもUQモバイルが優れているのは 、MVNOの中で他の追随を許さないハイスピード通信が可能なことでしょう。私が使っているいろいろなSIMの中でも、安定したスピードを維持しつつ通信が可能なので、1番信頼できるSIMです。格安SIMを使いたい人に、私は即、UQモバイルと答えるでしょう。とよく言われるのですが、私はいつも「UQモバイルがいいよ!」と教えています。月額の価格がやや高い印象もありますが、速度面でストレスを感じることないので、価格の差を不満に感じる事はないと思います。

UQモバイル月額プランと解約

UQモバイルの料金について、また通信スピードについて説明したいと思います。今、ご利用中のスマホの料金と比べて、UQモバイルに変えると、どのくらい通信料金を削減できるのか、比べてみて、お得感を実感して下さい。では、UQモバイルの料金プランの詳細をチェックしていきましょう。

UQモバイルの料金と初期費用

UQモバイルの料金プランに関しては、SIMは大きく2つに分類する事ができ、データ通信だけのものと、データ通信と音声通話のものに分かれています。音声通話可能なSIMは今まで通りの070/080/090から始まる電話番号が使えるので、通話機能が必要な携帯電話として使いたいときには、必ず音声通話付きのSIMカードを選択してください。くれぐれもデータ通信専用SIMと間違わないように注意してください。音声通話SIMの料金プランは、データ無制限+音声通話SIMプランで2,680円、データ高速3GBプランで1,680円となっています。

データSIMの料金は、データ無制限プランで1,980円、データ高速3GBプランで980円です。

UQモバイルの最低利用期間

UQモバイルの解約制限と違約金、これは事前に把握しておきましょう。データSIMについては、利用期間に関する制約はありません。つまり、いつでも解約が出来る上、解約の違約金も発生しません。音声通話SIMだと、1年間は、違約金なしに解約できない決まりになっています。一年以内に解約したい時には、解約手数料9500円取られますのでご注意ください。このような決められた期間が過ぎて次の12ヶ月が自動更新されるキャリアと比べると、13ヶ月以上利用すれば、解約時に違約金が掛からないのも大きな利点と言えます。

通信速度

昨今、数多あるMVNOサービスにおいてUQモバイルは、通信時の速度の速さと安定感で定評があります。格安SIMアワード2015からもこの点は明らかで、UQモバイルが通信速度部門では最も優れていると発表されました。実効速度でMVNOを決めたいという方には、最も相性が良いと思われるのが、このUQモバイルです。MVNOや格安スマホのサービスはこれからも大いに発展していくでしょう。

UQモバイルにおける3日間制限

どのMVNOにおいても一緒ですが、全ての契約者が同等の通信環境で通信できるように、データ通信量が多すぎる利用者には、速度制限を適応しています。この制限は最も近い3日間のデータの容量がどれぐらいであるかによって決まり 、予め決まっている量を越した方に対しては、通信速度を低めに制限する措置の対象になります。速度が制限された状態はいつまでも続くことはなく、直近3日間の通信量があらかじめ定められた容量に収まれば自動的に解除されます。動画を大量に観るなどしなければ、あまりひっかかることはないですね。UQモバイルの場合、料金プランごとの規定値は決められておらず、すべてのプラン共通で、3日で6GBが規定値に設定されています。

間もなく終了の限定キャンペーン