DMMモバイルの解約手続きの方法

DMMモバイル評価について

DMMモバイルの最大のメリットといえば、高速通信を安定して利用できる点と月額費用の安さではないでしょうか。月額料金の安さと通信速度の安定感を重視される方には、ベストな選択だと思います。サイトの口コミなどでもすごく評価されているのが、「早くてしかも安い」という点にあるのです。

実効速度が速いのが嬉しい

DMMモバイルの口コミ・評判で多いのが、高速通信の安定性と実効速度の速さというものがあげられます。利用料業界最安値水準で高速通信が安定していると言うことで、DMMモバイルを利用する人はどんどん増えています。さらに、DMMポイントのポイント還元もつくので、速度と速度に対するコストパフォマンスでいうなら、最高の格安スマホではないでしょうか。どの機種を買うか迷っている方も、ぜひこのDMMモバイルの格安スマホの購入を考えてみてはいかがでしょうか。

DMMモバイルの気になるポイント

競争が激化している格安SIMサービスのなかでも、高い人気を博しているのがDMMモバイルで、動画配信やレンタル業などを幅広く手がけるあのDMM.comが、力を入れている事業です。DMMモバイルはスマホ業界 最安値を打ち出しており、他社との最大の比較できるところである。第一に料金の安さで選択される方には、うってつけのMVNOになります。価格を抑えながらも通信速度は安定していて、ユーザーが快適に通信を行えることから高い評価を受けています。これからDMMモバイルへの乗り換えを検討している方の為に、DMMモバイルの速度や料金プラン等を比較しながら、レビューしていきます!お見逃しなく!

docomo回線を利用した格安SIM・格安スマホ

DMMモバイルは格安スマホサービスですが、docomoの回線を使用しています。docomoの回線は業界でも安定した品質を実現しているので、DMMモバイルも安心して使用でき、通信可能エリアも広く、つながりやすいので快適に使えます。docomoのスマホなら、大半の機種が、DMMモバイルでそのまま使えます。そのため、DMMモバイルが提供するSIMフリーのスマホをセット購入することも可能なのです。今現在、docomoのスマホを利用しているのであれば、SIMカードを購入するだけで利用できるので、端末本体の費用が抑えられるので乗り換えのハードルがぐっと下がることになります。docomoの回線を利用しているため、安定したサービスを提供することができて、料金も価格と大変お得なサービスとなっております。

iPhoneも24回払いで買える!

iPhoneが月賦で購入できるという点が、DMMモバイルのセールスポイントの一つです。他の格安スマホ会社のセット機種では使ってみたいと思う機種があまりないというか、iPhoneを扱っているというMVNOはほぼ皆無です。しかしDMMモバイルの場合、最新タイプのiPhoneもラインナップの1つとして販売されていますし、、分割払い購入できるiPhoneであれば、DMMモバイルという選択肢はかなり魅力的です。格安SIMでiPhoneを利用したい場合は、DMMモバイルが最適といえるでしょう。ただ注意すべき点もあり、DMMモバイルにて販売されているiPhoneは、品切れになっている事も目立ちますので、、逐一チェックをして、すぐに購入希望を出す必要がありそうです。

高速通信容量の翌月繰越

選ぶプランにより毎月使える通信量は異なりますが、使ったデータの量が少なく、月によってはかなり残ってしまうこともあるかと思います。DMMモバイルであれば、残ったデータ転送量や容量を翌月分に計上して使用することができます。残念ながらこういった繰越サービスを実施していない企業も未だあるなか、DMMモバイルはこういった点においても、お得と言えます。残ったデータ通信量を無駄なく利用できるというのは、満足度の高いサービスと言えるでしょう。

オンラインで即日MNPができる!

DMMモバイルは即日MNPに対応しています。MNP届け出方式というものを採用することにより、簡単な手続きをホームページでするだけで、MNPを、不通期間なしで実現することが可能となっています。かつては、店頭に出向かなければ、即日MNPをすることはできませんでしたが、今では、自宅の外にいても在宅したままでもMNP切り替えは即日でできるのです。MNPの際の不通期間がネックで、格安スマホを利用することに踏み切れなかった方も、これなら問題なく切り替えできますね。DMMmobileでの即日MNPの手続き方法は、SIMカードが届いた後にDMMmobileの会員専用HPで、回線切り替えボタンを押すだけなのでとても簡単です。誰にでもできる簡便な手続きなので、より格安スマホへの乗換えが今まで以上にスムーズに行えます。

DMMモバイルを契約すれば、DMMポイントを毎月ゲット

DMMモバイルの耳より情報です。今なら契約者全員にDMMモバイルの契約期間ずっと、月額金額に対して10%ポイントが還元される、リーズナブルなキャンペーンが展開されています。月額基本料の他に通話料やオプション料金がポイント対象になるので、DMM.comで動画を利用する人にとっては、お得度の高いキャンペーンなのです。すでに業界最安値を謳っているDMMモバイルが、10%のポイントアップがあることは、これを加味すれば、安さにおいてはこれ一択と言えるほどのMVNOでありましょう。携帯電話にかかる料金を減らしたいとお考えの方には、DMMモバイルがおすすめです。

バースト機能│低速時がより快適に。

DMMモバイルといえば、「バースト転送」の機能が導入されている点にも独自性があります。この「バースト機能」についてご説明します。最初の3秒くらいまでの間なら、低速通信時であってもバースト機能なら高速通信で通信し、サイト内の各ページの表示速度向上に役立ちます。この機能により、低速通信時においてもサクサクと快適にネットサーフィンができ、サイトのページ表示の遅さにイライラすることなく、非常に快適なネット環境を実現できるという、知っている人の間ではスゴイってちょっとした評判になっている機能です。とは言え、DMMモバイルの他にこの機能が搭載されているのは、IIJmioくらいしかありません。

DMM.comの格安スマホの月額料金と解約

DMMモバイルの料金プラン、通信速度などについて紹介します。DMMmobileを契約しようかと思案されている方は、今契約しているサービスと対比させて、通信費がどれだけ安く抑えられるか、じっくりと見比べてみてください。どれだけ安くなるのか、DMMモバイルの料金プランを見てみましょう。

料金と初期費用

DMMモバイルの料金プランに関しては、SIMには2つの種類があります。データ通信専用のSIMと、音声通話ができるSIMです。音声通話用のSIMは、070/080/090の番号を使用するので、今持っているスマートフォンと同様に携帯電話として使用したい場合は、音声通話用のSIMを選び、データ通信用のSIMと間違わないようにしてください。通話SIMの月額プランは、ライトプランで1,140円、1GBプランで1,260円、2GBプランで1,380円、3GBプランで1,500円、5GBプランで1,910円、7GBプランで2,560円、8GBプランで2,680円、10GBプランで2,890円、15GBプランで3,980円、20GBプランで4,680円です。

データ専用SIMの料金は、ライトプランで440円、1GBプランで480円、2GBプランで770円、3GBプランで850円、5GBプランで1,210円、7GBプランで1,860円、8GBプランで1,980円、10GBプランで2,190円、15GBプランで3,280円、20GBプランで3,980円です。

DMMモバイルの解約制限について

DMMmobileの解約制限と違約金について、解説していきます。DMMモバイルについては、データSIMの最低利用期間に関する制約はありません。解約手数料は、解約時期に関係なく一切かからないということは非常に魅力的ですね。一方で、音声通話SIMについては、最低利用期間『12ヶ月間』が設定されています。そのため12カ月以内に通話SIMを解約する場合は、解約手数料9,000円取られますのでご注意ください。ただしNTTドコモ、au、Softbankなどとは異なり、縛り期間が自動的に更新されることはないので、13か月を過ぎれば違約金が発生することがなく、良いですね。

DMMモバイル速度

たくさんのMVNOがありますが、その中でもDMMモバイルは、262.5Mbpsのdocomo 4GLTE回線を使った格安スマホサービス。ですので、対応エリアの広さや回線速度についての安心感は高いものがあります。通信するのにまだかまだかとイライラすることもなく、 口コミや評価のサイトをざっと見ても、高く評価されているMVNOという反応が多く見受けられます。通信スピードが速くてしかも料金がお手頃という格安スマホを探している人にとっては、DMMモバイルがピッタリです。

DMMモバイルの速度制御

DMMモバイルは、低速通信時には一定の時間(直近の72時間)に多くの通信を行った場合に帯域制限が行われることがあります。一方、最大150Mbpsの高速通信時には、直近3日間の速度制限がかかることはありません。利用者の平等な利用環境のために、データ通信量が一定の量を超えたユーザーには、速度制限を実施しております。これは、三日前から今日までの通信利用したデータ容量から計算し、規定された容量をオーバーした利用者に対して、通信の速度にリミットがかかります。直前の72時間の通信データ量が一定の値よりも下がり次第、制限は特に手続きの必要もなく解除されます。通常使用している一般的な使用量であれば、あまり適用される事のない処置ですので、気にする必要は無いと思います。

【期間限定】キャンペーン!